プロフィール


大森和代 Kazuyo Omori

(エグゼクティヴ・コーチング、透視ジャーナリスト、ラジオパーソナリティ)


 岐阜県生まれ。

 幼少の頃より優れた霊的能力を持ち、高次元の存在から直接指導を受けてきた。20~30代の頃は、英会話スクールを経営する傍ら、人間関係や恋愛、病気といった個人的な悩みから企業経営に至るまで、様々な問題に対してカウンセリング(コーチング)を行ってきた。
 

そして2010年、満を持して、この世(3次元)から次の次元へと渡らせるという意味を込めたデビュー著作「WATARASE-わたらせ-」(たま出版)を刊行。この著書が、紀伊國屋書店新宿本店の週間ベストセラー第1位を獲得して一躍大人気となった。
 その後、WATARASEシリーズとして出版した第2~第4弾も同じく、紀伊國屋書店新宿本店にて週間ベストセラー第1位を獲得。 

 

そして現在、一般社団法人WATARASEの代表として、個人面談(カウンセリング)をはじめ、講演活動、ラジオパーソナリティ、映画ナレーション等、多方面に活躍の場を広げている。